2019年6月25日火曜日

Ginza.js #2 で登壇してきました #ginzajs

喋ってきましたGinza.js #2
しがないラジオのガミさんですよガミさん!とかテンション上げつつ話しかけたら
「いやー、嬉しいっすねー」とか言ってくれて私も嬉しかったです。

本日の登壇資料はこちら

Vueでネイティブアプリを作る-Ionic_Vueの紹介/Invitation @Ionic_Vue

Vueでネイティブアプリの作り方ってご存知ですか? 今回はWebの技術でネイティブアプリを作れるIonic/Vueってやつをご紹介!

芝生すげー





今日の登壇のきっかけは、meguro.esの懇親会で、「何か面白いVueのライブラリない?」っていう話になって
「Ionic/Vueが最近の私の推しなんですよ」って軽くLTしたら
「めっちゃ面白いじゃん、それJS界隈で発表してよ」ってなったことでした。
そこからちょうど良い手頃な勉強会を探していたのでこの場で喋れてラッキーでした。

以外Vueコミュニティの登壇機会って少ないんですよね。
月イチくらいのVue登壇コミュニティあったもいいと思うんだけどな。

今日のコンディションはやや緊張。
ハンドマイクを手に持ってLTしゃべるのってなんか緊張しません?
一度ピンマイクで喋ったころあるんですけど快適でした。
それかマイクスタンドとかあると楽なんですけどね。

地味にPCの机が立って使うのには低かったので、画面が視認しづらくてちょっと大変だったかも。
まぁなんともならない範囲ではないので、問題ないんですけどね。


本編はそこそこになんかよくわからないけどサクッとネイティブアプリが作れるっぽいデモも無事できましたし
概ね良かったんじゃないのかなーと。

ちなみにセッション中、「パッケージマネージャはnpm推奨、yarnだとnpm installが矯正されてnode_modulesが壊れる」と発言しましたが、どうもyarnを使う方法があるみたいです。



その後は座談会っていう形で、登壇者を指定の場所に移動してもらって、
一般参加者は適当にフラフラっと登壇者のところに移動して質問したりとかってスタイルでした。

いつもの懇親会だと、スピーカーの誰々さん!って意識を集めて懇親することほとんどないので
今日はセッションで扱った話題を中心に話せたので満足度高かったです。


リンさんは美人だった! いやほーう!素直に喜ばしいね

0 件のコメント:

コメントを投稿